レジスタントプロテインとは何なのか?その成分と効果を解説します。

レジスタントプロテインって耳にしたこともあるでしょう。

ブームの成分レジスタントプロテインの効果についてお話ししていきたいと思います。

 

そもそも、レジスタントプロテインって何?

元をたどると、1997年に広島大学の加藤範久教授の研究グループで発見されたようです。

そばタンパク質の消化抵抗性が、血中コレステロールを低下させることを見つけ出し「レジスタントプロテイン」という概念が発表をされました。

 

レジスタントプロテインとは、体内では消化されにくいタンパク質の事なんです。

食物繊維によく似た働きをするタンパク質と言われています。

また、「Resistant Protein」とは、「難消化性たんぱく質」という意味です。

 

成分の特性

レジスタントプロテインは、たんぱく質の一種になりますが、前述したとおり、食物繊維によく似た働きをもっているのが特徴です。

食物繊維と聞くと、お通じがよくなるイメージがありませんか?

食物繊維もまた、体内では消化することのできない成分なんです。

イメージのとおり、便秘を筆頭に整腸効果や生活習慣病(心筋梗塞、糖尿病、肥満など)の予防、改善に効果があるとされています。

では、レジスタントプロテインに戻りましょう。

難消化性タンパク質は、これまで消化の悪いタンパク質として敬遠されてきました。

ただ、コレステロールの低下や健康に良いということがわかってきました。

ここで、レジスタントプロテインが注目を浴びたわけです。

レジスタントプロテインは小腸で余分な脂肪やコレステロールを吸収し、そのまま排出してくれます。

 

高脂血症や動脈硬化を予防する効果あり?

食物繊維と同じく腸の働きを活発化させる役割があります。

過剰な脂質を吸収して体外に押し出す働きがあるためにコレステロールや中性脂肪を減少させる働きがあります。

そのおかげで、それらの増加が原因となって起こる動脈硬化や高脂血症の予防と改善に効果が期待できます。

 

腸内環境改善・便秘解消・肥満予防の効果あり?

レジスタントプロテインは、脂肪を吸収して体外に排出し、血中のコレステロールや中性脂肪を減少させるはたらきから、肥満予備うにも有効性があるといわれています。

レジスタントプロテインの便秘を改善する効果には、高い支持を得ています。

人気番組の「ためしてガッテン」でも取り上げられました。

その内容も、やはり便秘の解消に効果があったというもの。

また、レジスタントプロテインには、腸内の善玉菌を増加させる働きがあり、善玉菌増加させることで腸内環境の改善効果が期待されます。

さらに、脂肪分を吸収して排出されるということは、便通もよくなるわけです。

便秘解消の先に、肥満予防から生活習慣病の予防にも効果が期待できるわけです。

 

レジスタントプロテインは酒粕、お蕎麦、大豆類などに含まれています。

安定的且つ継続的に摂取して効果を得たい場合は、サプリメントが効果的かと思います。

参考サイトを掲載しておきますので、便秘や肌荒れに悩んでいる方は是非どうぞ。

 

>レジスタントプロテイン配合のサプリ情報サイトはこちら

その美容法、本当に効果がありますか?

人それぞれ行っているスキンケアがあると思うんですね。

いつしか確立されたアイテムと手順を用いてお肌の手入れをする。

でも、それっていつから変わってないですか。

 

日進月歩の美容業界。

加齢に伴う肌の変化。

 

これだけでも見直す理由としては十分です。

私の根本的な考えは、健康な肌があっての美容であるという事です。

肌のお手入れといえば保湿が基本ですよね。

ただし、その前に肌そのもののコンディションを整えないと、保湿力が高いとされる美容液を塗り続けても、ベースの肌が健康でないと応えてくれませんからね。

 

では、どうしたら健康的な肌になるのか。

今日はそれについて話していきたいと思います。

 

肌が健康であるというのはどういう状態の事?

まず、肌が健康といえる定義です。

一言で言うと、肌に炎症が起きていない状態の事です。

紫外線にしても、摩擦にしても、酸化にしても、要は最終的に肌が炎症を起こすんですね。

そうすると、体はそれを元に戻そうと頑張ってくれます。

つまり、マイナスを0に戻す作業です。

症状の原因となる元を放置すると悪化するので、プラスとなる作業をする暇がない為、悪化します。

また、食生活や睡眠の乱れはこれを加速させます。

炎症のない肌は、肌の再構築にあてられる作業時間がありますから、肌をより良い状態へ向かい、それを保てるわけです。

つまり元となる原因を遠ざけることが重要なんですね。

 

いかがでしょうか。少々立体でイメージが湧いてきたのではないでしょうか。

でも、どこまで行ってもここが一番大切ですので覚えておいて下さい。

 

プラスの作業を加速させるためにする事とは?

先に述べたプラスの作業ですが、どのようにサポートすべきなのでしょうか。

私がおすすめしているのは導入美容液の活用です。

 

洗顔後の肌を急速に水分を失っていきます。

ただ、このタイミングが毛穴がきれいで且つ開いている状態ですので、ケアにはもってこいのタイミング。

ここで化粧水をつける前に導入美容液でお肌のプラス作業を内側からサポートしてあげるわけです。

これを継続できれば驚くほど肌の質感が変化することでしょう。

 

おすすめの導入美容液について

導入美容液も徐々にその立ち位置を確立してきています。

故に似たような商品が多いもの。

無添加、低刺激、自然由来の構成。

そしてエビデンス。

 

そう考えると「卵殻膜配合のもの」がおすすめです。

非常に肌に近い成分で構成されていて、浸透率が抜群に良いです。

オージオ化粧品のビューティーオープナーオイルがおすすめです。

興味ある方はどうぞ。

 

ビューティーオープナーは効果あり?口コミ評判について